プロフィール

永遠の甲子園球児

Author:永遠の甲子園球児
某県の有名高校で甲子園出場した甲子園球児が
(もう何年も前ですが・・・)(゜_゜>)

1人のファンとして
1人の野球人として
1人の単なるオヤジとして
小言をいうブログヽ(^。^)ノ


フリーエリア

人気ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめサイト(^^♪

イチ押し!!

これはどう!?

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱戦中

昨年、ハワイとグアムに行きました。
外国はいいですね、ビーチ系しか行ったことはありませんが・・
海が日本とは大違い。
あれを見たら日本の海には・・・入れない。。
今年もできたら行きたいと思っています(*^_^*)

格安でいきたいなぁ・・


それならココは??











北海道では連日、熱戦が繰り広げられています。 ココからトーナメント表を

http://kyusyu.nikkansports.com/baseball/amateur/highschool/2007/natsu/tournament/fukuoka.html


【佐賀大会の展望】


展望…春夏連続出場を狙う小城と鳥栖、佐賀北が優勝争いをリードする。春の九州大会に出場した鳥栖は右の本格派の松尾(3年)が投打の軸。4番橋本(3年)のパンチ力のある打撃にも注目。小城はエース井手(3年)の出来がかぎを握る。佐賀商も上位狙う。

とありますが、まぁこんなところでしょうか。
佐賀は毎年、公立が強いですね。



【広島大会の展望】

広島大会は

http://www2.asahi.com/koshien/89/hiroshima/index.html


今春の選抜大会で8強入りした広陵が優位に立つ。盈進(えいしん)、崇徳、呉宮原などが追う展開になりそう。

 広陵は昨秋の新チーム結成以降、県内と中国地区内の公式戦で負け知らず。制球力が身上の右腕野村は選抜を経験して安定感を増した。櫟浦(とちうら)、土生を軸とした打線や、春季県大会5試合で19盗塁を奪った機動力も充実し、総合力が高い。



とありますが、まぁ広陵優位でしょう。
春の中国大会も優勝ですしね。
以前、如水館が名前を聞かないと書きましたが昨夏の代表でした・・
すいません<(_ _)>
最近、盈進や崇徳の活躍が著しいですね。



【岡山大会の展望】

http://www2.asahi.com/koshien/89/okayama/index.html

春の県大会で4強の倉敷、岡山学芸館、明誠学院、金光学園がAシード8強入りした倉敷工、玉島商、関西、岡山理大付がBシード。
他にも玉野光南など激戦。
上位シードと選抜出場の関西が中心か。





けっこう抽選をしていない県が多いですね。
西から順にしていくものだと思っていました。汗
北海道は支部大会の予選の2回戦まで終わっている所もあり。

夏はすぎですよ!!
スポンサーサイト

テーマ : 野球全般 - ジャンル : スポーツ

<< 大阪・愛媛・徳島 | ホーム | 九州地区はもうすぐかな >>


コメント

残業と30代,40代の転職

残業とは、所定の労働時間を超えて仕事をすることをいう http://gastroenterology4.rcrane4law.com/

健康食品

健康食品を探すなら http://www.pigottop.com/100938/100987/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。