プロフィール

永遠の甲子園球児

Author:永遠の甲子園球児
某県の有名高校で甲子園出場した甲子園球児が
(もう何年も前ですが・・・)(゜_゜>)

1人のファンとして
1人の野球人として
1人の単なるオヤジとして
小言をいうブログヽ(^。^)ノ


フリーエリア

人気ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめサイト(^^♪

イチ押し!!

これはどう!?

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島2回戦速報(^^♪






大手学習塾では合わない・・
もっと自分のペースで苦手分野を克服したい・・
勉強の進度を理解できたら進むペースにしたい・・・etc


そんな子どもさんはオススメです。
友達がいないと勉強しない子がいるのと同時に
一人じゃないと集中しないという子もいますから。






http://www2.asahi.com/koshien/index.html




鹿児島では2回戦が行われましたね。


福山、鹿児島工、沖永良部、鹿児島城西、武岡台、尚志館、鹿児島南



が2回戦突破!!
(初カラー使用しました。笑)



【島根県大会の展望】

 速球派の好投手をそろえた鳥取西、倉吉北、米子東の3校が注目される。
 鳥取西は右腕小畑の活躍で、県勢としては5年ぶりに春季中国大会で4強入りした。183センチの長身から投げ下ろす130キロ台後半の直球が持ち味だ。控えの左腕鈴木も頼もしい存在に成長。打線のつながりをよくすることが課題だ。
 倉吉北は、140キロを超す速球を投げる篠塚、制球力のある宮里、器用に打ち分ける西村ら、昨夏の甲子園出場メンバーを中心に、昨年より守備の堅いチームをつくり、2連覇を狙う。
 米子東は、緩急を使い分ける景山と、球威のある石田を擁する。大量得点を狙える打線も強みだ。
 春の県大会4強に入った鳥取商、鳥取育英の2校、実力ある八頭、境からも目が離せない。米子西、倉吉東、岩美なども着実に実力をつけている。

ワタシは・・・・

 やはり25校という数では番狂わせは起きにくいのでしょうか。
鳥取西、倉吉北、米子東といった有力どころは投手を中心とした
守り重視のチーム。
エース以外の投手のレベルと打線の調子次第といったところか。
夏は最低2枚は投手が必要ですから
エースの使えない試合を任せられるような
レベルが変わらない投手が必要。
ここ1番でのエースの調子次第ではありますが・・・

【富山県大会の展望】

 昨秋、今春の県大会で連続優勝した富山商が総合力でリードする。これを追うのは桜井、滑川など。好投手を擁するチームが多く、打力がかぎになりそうだ。
 3年ぶりの甲子園を狙う富山商は、直球と変化球の配球が巧みなエース串田を始め、池田祥、本田と投手層は厚い。攻撃は犠打や盗塁などを使い、好機を着実に得点に結びつける。本田の長打力にも期待。
 対抗は昨秋、今春の県大会決勝で富山商に敗れた桜井。主砲藤井を中心に、打線は爆発力がある。右腕上島は鋭いスライダーが武器だ。
 滑川の竹嶋は本格派左腕で、速球は140キロを超える。新湊の西野、氷見の長沢も好投手。昨夏の大会で準優勝の砺波工や今春の県大会で8強の新川のほか、富山第一、高岡第一ら強豪校も上位進出をうかがう。シード校の高岡商は投手の成長次第だ。

ワタシは・・・

 投手を中心に堅く、総合力高い富山商が中心だが他チームも侮れない。特に桜井は飛距離があり、北信越大会でも本塁打を放った藤井選手
を中心に打線は力がある。投手を含めた守り次第。
高岡商や新湊のシード校やその他の実力校も
勢い次第で台頭する可能性は十分アリ。

【三重県大会の展望】

春の東海大会を制した宇治山田商を、県大会準優勝の皇学館、昨秋の県大会の覇者・海星、シード校の四日市工や菰野などが追い、混戦が予想される。
 宇治山田商は、140キロ台の直球に縦横のスライダーを操る本格派右腕の中井大と2年生投手平生の二枚看板。春の東海大会では3試合で27得点と、打線も強力だ。投打に充実し、4年ぶりの甲子園出場を狙う。
 海星の右腕高木は速球が武器。春の県大会以後は変化球中心から直球主体の投球に立ち戻り、球威、球速とも増した。
 皇学館は三橋、小泉、北出ら強打者がそろう。強豪校の好投手をいかに打ち崩すかが鍵だ。
 菰野は制球力のある右腕西、左腕川畑の2年生好投手2人をそろえ、守備も堅い。四日市工は投攻守のバランスがいい。エース後藤は直球とスライダーが持ち味だ。


 東海大会に出場した宇治山田商が頭一つリードか。
それを残り3校のシード校が追う展開。
しかし、例年大混戦の三重県だけにシード校だけで
考えるのは早計で、最後までわからない。


【岐阜県大会の展望】


 今春の選抜大会出場校2校がドラマの中心になりそうだ。準優勝の大垣日大は、キレのあるスライダーを武器に選抜大会を1人で投げ抜いた右腕森田の存在が大きい。希望枠で出場したことから守備力が注目されたが、選抜大会では5試合すべて初回から得点。打撃力でも抜きんでる。ベテラン阪口監督は「鬼」と「仏」の二つの顔で、選手の力を最大限に引き出す。
 東海代表として選抜大会に出場した中京は、投手層が厚いのが強み。左腕の小亦、右横手投げの川口が背番号1を争い続けている。
 この2校を春の県大会で4強入りした美濃加茂が追う。麗澤瑞浪は制球が良く大崩れしないエース堀が実力を発揮すれば、頂点に立つ力がある。
 夏の甲子園出場26回を誇る県岐阜商は夏に強い伝統校。昨年の選抜大会4強の岐阜城北も夏への調整に余念がない。


ワタシは・・・

選抜出場の大垣日大と中京が中心か。
大垣日大は春季県大会も優勝したが辞退。実力は一番。
中京は開幕戦に登場し、大垣日大と同ブロック。
勝った方が波に乗る。
他、打倒大垣日大を目指す県準優勝の帝京可児や美濃加茂、岐阜総合
伝統校「夏の県岐阜商」など目が離せない。


【追記】


大学野球2戦目、アメリカに勝ちましたね。
田中(早大)が打ち、加藤(慶大)の好投。
監督は「次は斉藤」と公言していましたが、いいのかな・・笑


でも、我らが佑ちゃんに期待!!

日の丸代表として快投を・・・・
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

<< ぞくぞく・・・ | ホーム | 鹿商勝利!! >>


コメント

こんにちわ。
続々と予選が始まってきますね。
岐阜はやっぱり「大垣日大」が抜きん出ていると思いますね~~アメとムチの使い分けが上手い坂口監督の手腕は流石です!!
この手腕が仙台育英にもほしい位ですよ・・・


宮城はまだですね

こんにちわ。コメントありがとうございます。
ネットや新聞の情報集めてやってるので各地方に詳しい人のコメントありがたいです<(_ _)>
坂口監督は必要なときだけ怒ったり話したりするだけで、他は周囲をグルグル歩いて見てるだけらしいです。
貫禄ありますよね。老獪の域というか・・・
若造には無理です。笑

日用品・生活雑貨

日用品・生活雑貨 http://bayrum.archiunite.net/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


成海璃子の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像

成海璃子の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像 今、ネット上で


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。