プロフィール

永遠の甲子園球児

Author:永遠の甲子園球児
某県の有名高校で甲子園出場した甲子園球児が
(もう何年も前ですが・・・)(゜_゜>)

1人のファンとして
1人の野球人として
1人の単なるオヤジとして
小言をいうブログヽ(^。^)ノ


フリーエリア

人気ブログランキング

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

おすすめサイト(^^♪

イチ押し!!

これはどう!?

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ベスト4決定!!


アフリ始めるならココヽ(^。^)ノ

承認も厳しくなく、初心者にはもってこいです。(ワタシみたいな・・

手続きも簡単よ☆ミ










【沖縄大会】

沖縄大会はベスト4決定!!

シード校の中部商を延長の末、浦添商が破りベスト4に名乗り(>_<)
他には小禄、沖縄尚学、興南が勝ち上がりました。


【大阪大会】

プロ、メジャーからもぞくぞくとスカウトが集まる中で投げた
金光大阪の植松投手は力みが感じられながらもチームは好発進☆ミ
昨夏、大阪桐蔭の中田選手を3三振にとり
中田選手からライバルに指名された程の投手。

目指すは桐蔭撃破しての優勝!!




http://www2.asahi.com/koshien/index.html



【東東京大会の展望】


 昨秋、今春と2季続けて都大会を制し、選抜大会でも4強入りした帝京が圧倒的な戦力を誇る。昨夏の甲子園、準々決勝の智弁和歌山戦で9回に4点差を逆転された悔しさをバネに、戦力アップを図ってきた。
 投手陣は150キロ近い速球が持ち味の右腕・大田と技巧派の左腕・垣ケ原の二枚看板。打線も中村ら中軸に加え、春の都大会で5試合連続本塁打を放った長瀬が成長し、どこからでも得点できる。
 関東一、修徳が追う。関東一は甲斐、海老沼、吉田、水落ら、層の厚い投手陣が充実。春の都大会では3試合連続で無失点試合を演じた。修徳は昨年から中軸を打つ庄司、長打力のある和田ら下位打線まで好打者がそろう。
 昨年準優勝の国士舘のほか、世田谷学園や二松学舎大付も上位をうかがう。春の都大会で国士舘を破った都立の文京も戦いぶりが注目される。


<個人的予想>

 やはり、帝京がダントツでしょう。選抜も大田投手さえ負傷しなければ優勝と思っていたくらいでしたが・・・・
中軸も中村選手を中心に破壊力は抜群。
他校はどれだけ帝京を苦しめられるか・・・
最近、低迷が続く関東一にも頑張って欲しいところ。
(余談ですが西武・江藤選手の母校です。)

【西東京大会の展望】

 東海大菅生、日大三など春季都大会で上位に入ったシード校が軸になるが、例年にない混戦模様だ。
 東海大菅生は昨年の選抜大会に出た松岡、植木、対馬が中軸に入る打線が強力。春の関東大会では主力の一部を欠きながら8強。選手層に厚みを増した。 日大三は4番を打つ池田が投手としても安定感が出てきた。春の都大会準決勝では8番打者の大塚が3本塁打するなど、伝統の強打は健在で、小技も絡める攻撃にはすきがない。
 堅守の堀越、右腕川嶋の評判が高い八王子も、2強と力の差はない。好投手を擁する創価や国学院久我山、日大鶴ケ丘も頂点をうかがう力がある。
 ノーシードでは昨秋の都大会で準優勝した桜美林が圏内。昨夏全国制覇した早稲田実は苦戦が続いているが、川西ら甲子園メンバーが多く残っており、地力はある。


<個人的予想>

 混戦かつ激戦で予想がつきません。
しかし、こういうときに常連校の経験が重みを増すのです。
伝統というか、勝ち上がり方を知ってるというか。
あっさりではないが常連校で決まるんですよね・・・・
ぜひ、チャンスと思って初出場校の出現を期待したくなりますが・・
都立校とか・・・



【埼玉大会の展望】

浦和学院や春日部共栄など私学の強豪校が選手層の厚さで公立を上回り、夏を勝ち抜く上で優位に立つ。
 昨夏の代表・浦和学院は、昨秋の県大会も制覇。春の県大会準決勝で敗れるまで、新チームは県内の公式戦で負け知らずだった。昨夏の甲子園を経験した赤坂、鮫島らを中心に連覇を目指す。春日部共栄は難波ら投手陣が充実。1年から主軸を打つ斉藤中心の打線は、長打力と機動力を兼ね備える。
 春の2強はともに公立。滑川総合は照井、内田の投の二枚看板を軸に県大会を制した。夏を勝ち抜くには2人がどこまで踏ん張れるかが鍵となる。準優勝の富士見は右腕太田を中心に勝ち上がったが、2番手投手の成長が待たれる。
 このほか、つなぐ打撃が持ち味の花咲徳栄、春は準々決勝敗退の埼玉栄、右の本格派金成を擁する本庄一などの常連組も上位をうかがう。


<個人的予想>


予想というか、願いというかぜひ滑川総合や富士見といった公立校に
頑張って欲しいですね。
昨年は増渕投手(現ヤクルト)が注目されましたが
あれ程の投手をもってしても公立校の勝ちあがりは埼玉では難しい。
甲子園で勝てるチームとなると浦和学院や春日部共栄といった
私立校になるのでしょうが。
「公立VS私立の戦い」といった見方も面白いではないでしょうか。


【茨城大会の展望】


昨夏代表の常総学院が総合力で一歩リード。好投手を擁する藤代と常磐大、打力のある明秀日立と土浦日大が追う展開になりそう。
 常総学院の打線は鈴木、島根ら長打力のある打者が多く、県大会6試合で計45得点と破壊力がある。140キロを超える直球を投げる右腕の清原を中心に守備もまとまっている。
 春の県大会優勝の藤代は、右腕の田中のスライダーが抜群。昨秋の県大会で準優勝した常磐大の菊池は最速144キロの直球とスライダーがいい。両校とも打線の出来がかぎになる。

<個人的予想>

もう始まりました、茨城大会。
水戸短大、土浦湖北などは1回戦突破。

正直、上位校に差は無い今大会。常総、藤代、常盤大、土浦日大、
明秀日立などどれが勝ってもおかしくはない。







スポンサーサイト

テーマ : 野球全般 - ジャンル : スポーツ

<< 雨もドラマを生む | ホーム | ぞくぞく・・・ >>


コメント

宮城も今日から開催しました!!宮城2強のノーシード出発がどんな形になるかが興味深々ですね。
私的には仙台育英に1票!!是非とも白河の関越えしてもらいたいし、佐藤対唐川、佐藤対中田なんて対決も見たいですよ~~。
でも・・・今日から天候が崩れていっちゃうんですよね~~~去年のように甲子園出発ギリギリに決まったなんて余裕なしの代表決定だけにはならないでほしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


加藤未央の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像

加藤未央の画像、動画♪おっぱい丸見えです。おっぱいポロリ衝撃映像 今、ネット上で


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。